投稿

10月, 2013の投稿を表示しています

ソプラノのリード

イメージ
ソプラノのリード。
最近は、Rico Reserve(以下レゼルヴ) を使っています。以前はアルトも使っていましたが、レゼルヴ・クラシックと名前を変えてから品質が落ちてやめました。今は何故かアルトだけ違うパッケージ(10枚入り)、その他は5枚入りで同社の湿度を調整するリードヴァイタライザーが同梱されたプラスチックケースに入っています。

このレゼルヴ、ケーンの下の部位を使っていて、繊維の密度が高いそうです。その為一般的なリードに比べて耐久力があるように感じます。(僕の場合、リードの寿命が1.5倍位長く感じます。) またレゼルヴはケーンの素材が良いだけではなく、一枚一枚均一でハズレが殆どないのが嬉しいです。特別な刃でカットし、丁寧に研磨されているので、手触りがとても滑らか。
値段は高いのですが、耐久力がありハズレがないので、実際他のものと比べても経済的にはあまり変わらないかも。
オススメです。

レイキーのリガチャー

イメージ
レッスンの休憩時間中、スタッフさんに「レイキーの付属リガチャーが新しくなったので、吹いてみませんか?」と。え⁈ あの長年変わらない簡素なリガチャー(と言っても悪いものではございません。)がどう変わったの⁇
これです↓↓↓





ダイヤル式、キリキリと音が鳴りがなら締めていきます。オマケにしては十分のクオリティだと思いました。
それより、クラウドレイキー、マウスピース本体が意外と良かった! 吹きやすく程よい抵抗感、音色に幅があって面白いなぁと。
今回試奏したものはテナー。レイキーはアルトで使っている人が多く、あまりテナーのイメージがなかったのですが悪くはないと思いました。 余談ですが、同じくアルトで有名なメイヤーですが、意外とソプラノにもオススメです。
新しい製品情報など、また気ままに書いていきます。

ツアーが始まります

ブログのアクセス解析をみてみると、メインのブログよりもこちらの方がアクセス数が多いことが多々あります。
どちらもチェックしていただけると嬉しいです。

メインのブログはこちら

さて、メインのブログと同じ内容ですが、来週から来月末まで、いろんなレギュラーバンドでツアーが続きます。
様々な場所で皆様にお会いできること、楽しみにしております。


来週の安ヵ川大樹D-musicaラージアンサンブルでは、僕の両隣にはテナーサックスの浜崎航と西口明宏が並びます。この二人のサウンドにはいつも感化されます。このページをチェックして下さっている方の中には、この二人の名前を聞いたことがある方も多いと思います。まだ彼らの音を聞いたことがなければ、是非一度は聞いていただけると嬉しいです。



10月21日〜10月27日
安ヵ川大樹D-musica Large Ensembleツアー
安ヵ川大樹(b)堀秀彰(p)横山和明(d)
山田拓児(as,ss)浜崎航(ts,ss,fl)西口明宏(ts,ss)
石川広行(tp,flh)市原ひかり(tp,flh)後藤篤(tb)

☆ 10月21日(月)横浜 Motion Blue
1st set 19時〜 2nd set 21時〜 ¥3,800
セットごとの入れ替えはないので、1stセットから通してみれます。
お仕事終わってから、セカンドセットのみももちろん大歓迎です。
学割あります!前日22時までの電話予約をお願いします。

☆ 10月22日(火)静岡 Lifetime
1st set 19時30分〜 2nd set 21時〜 (入れ替えなし)
前売り¥4,500 当日¥5,000 1drink付きです


☆ 10月23日(水)名古屋 Star☆Eyes ☆ 10月24日(木)名古屋 Star☆Eyes
1st set 19時30分〜 2setやります(入れ替えなし)
前売り¥4,800 当日¥5,300

☆ 10月25日(金)大阪 Mr. Kelly's
1st set 19時30分〜 2nd set 21時15分〜 (入れ替えなし)
前売り¥4,800 当日¥5,300 


☆ 10月26日(土)和歌山 デサフィナード 1st set 19時30分〜 2setやります(入れ替えなし)
前売り¥3,500 当日¥4,000
なんと、大胆な割引あり!デサフィナードのブログをお読み下さい。


☆ 10月27日(日)和歌山 

ヤナギサワのバリトンサックス

イメージ
昨日は島村楽器ラゾーナ川崎店にて、ヤナギサワサックスフェアでした。
僕は演奏と、楽器選定アドバイスをさせていただきました。
久々にバリトンを吹きましたが、ヤナギサワのバリサクもとても良いですね。 アルト・ソプラノがメインなので吹けるかなと思っていましたが、全然問題なく吹けました。
3タイプ、901,992,それから最高機種の9930BSBを試奏。 それぞれ良いですが、9930BSBは、良い意味でバリトンを吹いている感じがなく、アルトのような吹奏感でびっくりしました。とにかくとても楽! 音色も太く優しくまとまりとパワーがあり、本当に素晴らしいと思います。 しかし、重い!(笑) それから、値段も高い!ただ、それなりの価値はもちろんありますよ。 僕がバリトンのプロであれば、欲しくなっちゃうかも。

値段の事を考えると一番現実的で、音も良い992、これは間違いなくオススメできます。 バリサク特有のパワーを奏者次第で引き出せますし、音色の幅があり、楽しめます。 ppからffまで、どんな音量でも痩せずに音が良い形でベルから出てきます。
かっこいいですねバリトン。 ちょっぴり欲しくなってしまった…と言いつつ、カーブドを演奏している写真です。軽い!可愛い!