ヤナギサワのバリトンサックス


昨日は島村楽器ラゾーナ川崎店にて、ヤナギサワサックスフェアでした。

僕は演奏と、楽器選定アドバイスをさせていただきました。

久々にバリトンを吹きましたが、ヤナギサワのバリサクもとても良いですね。
アルト・ソプラノがメインなので吹けるかなと思っていましたが、全然問題なく吹けました。

3タイプ、901,992,それから最高機種の9930BSBを試奏。
それぞれ良いですが、9930BSBは、良い意味でバリトンを吹いている感じがなく、アルトのような吹奏感でびっくりしました。とにかくとても楽!
音色も太く優しくまとまりとパワーがあり、本当に素晴らしいと思います。
しかし、重い!(笑)
それから、値段も高い!ただ、それなりの価値はもちろんありますよ。
僕がバリトンのプロであれば、欲しくなっちゃうかも。


値段の事を考えると一番現実的で、音も良い992、これは間違いなくオススメできます。
バリサク特有のパワーを奏者次第で引き出せますし、音色の幅があり、楽しめます。
ppからffまで、どんな音量でも痩せずに音が良い形でベルから出てきます。

かっこいいですねバリトン。
ちょっぴり欲しくなってしまった…
と言いつつ、カーブドを演奏している写真です。軽い!可愛い!


コメント

このブログの人気の投稿

サックス動画始めました

ヤナギサワ WOシリーズ

マウスピースパッチについて